2014年度 LOUNGE NEO学園 『卒業式 - 留年 - 』

DATE: Sunday 3月29日,2015年

TIME: 15:00 ~ LATE 来賓入場15:00/開会式15:30

PRICE: adv¥2000(+1D)door¥2500(+1D)  ※制服割¥500ディスカウント

GENRE: 卒業式

ARTISTS: さくらゆら, YOCO ORGAN, PARKGOLF, hara (HyperJuice), TREKKIE TRAX, futatsuki, Carpainter, andrew, bank, BUDDHAHOUSE, KAN TAKAHIKO, Miii, Redcompass, The Chopstick Killahz, hype, ZAG, PNT, has, masahiro tadokoro, AGELOW, melo, KISM (Masaki Fujita/UG from PROPERPEDIGREE), VJ 310, Humungas, midori-gumi, 店長鈴木 a.k.a 鈴木将(スー).

桜のつぼみも膨らみ春を待ちわびるLOUNGE NEO学園にもこの季節が。
都内でも屈指の不良どもの巣窟で、2014年度 卒業式が開催される。
しかし単位(出演数)、成績(音楽)、全校集会(パーティー)、の高さは正に都内屈指のエリート揃い。

この一年、LOUNGE NEOで過ごした幾多の夜。
タバコを知った夜、お酒に溺れた夜、恋をした夜///////
そして音楽に狂った夜。
様々な思いを胸にゴリラ達が束の間の卒業をする、そして留年へ。

----------------------------
◎前売チケットのご予約◎

↓↓【こちらから参加表明】↓↓
http://twipla.jp/events/138357

■ゲスト在校生
 ◎さくらゆら

■卒業生一同(留年確定)
 ●LIVE課
  YOCO ORGAN

 ●DJ課
  PARKGOLF
  hara(from HyperJuice)
  TREKKIE TRAX CREW
  BUDDHAHOUSE
  KAN TAKAHIKO
  Miii
  Redcompass
  Chopstick Killahz(Dozewell)
  hype+ZAG
  PNT
  has
  masahiro tadokoro
  Agelow+513
  melo
  Masaki Fujita
  Masayoshi Iimori
  ゆうもぐ

 ●VJ課
  310
  Humungas
  KINESYSTEM
  Ryo Ichikawa
  MICRO (midori-gumi)

 ●教務課
  鈴木将(中学校社会)
  城戸珠美(給食)

さくらゆら

Group:

Country:

Genre: POP

YOCO ORGAN

Group:

Country: 日本

Genre: rap

石川県金沢市在住オルタナティヴラップグループ「YOCO ORGAN ヨーコオルガン」。[0081オオヤチ]と[PERUTANI]の2MC。 日本語ラップ黎明期より活動し、2003年ミニアルバム「ロクホー」を全国リリース後、「ってか 俺らが好きな音楽にラップ乗せればよくね?」精神で、ベースミュージック、ブレイクコアなどジャンルオーバーな制作と活動を続ける。 自主レーベル"YOCO POINT"を始動後EP「AFTER」、 EP「MAGURO DAYS」を制作(DJ 100madoらJP、UK、USのBASSMUSICアーティストと共作)。 CycheoutsG/Utabi/D.J.G.O./HujikoProによるREMIX EP"Thank you remix vol.01"は、AmazonMP3ダンスチャートにて一位を獲得。 2013年10月1stフルアルバム「SHIBIRERU DAYS」をリリース。 HABANERO POSSE/KAN TAKAHIKOなど国内ベースミュージックシーンの重要人物から、Miii/DJ WILDPARTYなどのハイブリッド世代まで飲み込んだ同作を引っさげ、全国を巡るツアーを決行。 その後もアグレッシブかつポップなライブスタイルが評価を得て、りんご音楽祭、舞音楽祭、outlook festival japanなどの大型フェスに出演。 地元北陸金沢にて室内型オールジャンル音楽フェス「NONSTOPBUS」を有志らと主催。これまでにギターウルフ、あらかじめ決められた恋人たちへ、カリスマドットコム、ドラびでお、LEF!!!CREW!!!、KanSano、NDG、溺れたエビの検死報告書、Sugar's Campaignらを招集。YOCO ORGANの活動や自由な音楽性を象徴するイベントとなっている。また地元情報誌へのコラム掲載や自身らのMV制作なども手がける。 2015年4月にはFunkotやSOCAに日本語ラップ、という気鋭な楽曲を含むEP「JAMASINAI DAYS」の配信リリースした。

PARKGOLF

Group: 術ノ穴

Country: http://subenoana.net/artists/parkgolf

Genre: Electronic

札幌在住。Beatmaker 2012より活動を開始。 泉まくら / tofubeats / spazzkid 等様々なジャンルのRemixに参加し、 自身のEP「CAT WALK」もマルチネレコーズよりリリース。 http://maltinerecords.cs8.biz/121.html ジャンルレスに現在進行中。

hara (HyperJuice)

Group: HyperJuice

Country: Tokyo

Genre: Music

hara (HyperJuice) 1991年生まれ。 00年代中期のアンダーグラウンドに影響を受け2007年からDJとして活動を開始。 レコードショップのクラブバイヤーを経て、2013年に盟友fazerockとサウンドチーム「HyperJuice」を結成。 都内を中心に全国各地のクラブでプレイし、「ULTRA JAPAN」「Outlook Festival Japan」等の大型フェスに出演。 海外アーティストのサポートアクトを多数行い、ButterzのElijah & Sklliamにピックアップされ「Boiler Room Tokyo」でもプレイした。 UKグライムシーンの雄・StormzyからライブDJに指名され「adidas Originals by NIGO」のプロモーションムービーに参加。 クラブミュージック専門ラジオ局「block.fm」でレギュラー番組「HYPE ME RADIO」のパーソナリティーを担当。 東京の次世代を牽引するDJの1人。 https://soundcloud.com/haraqlo http://block.fm/program/hype_me_radio/ https://twitter.com/haraqlo

TREKKIE TRAX

Group: TREKKIE TRAX

Country: TOKYO

Genre: All party music

TREKKIE TRAXは2012年に日本の若手DJが中心となり発足したインディーレーベルである。 これまでのテンプレートに囚われない様々な音楽を世界に向けて発信することを指針とし、全国各地で活動しているトラックメーカーとともに楽曲リリースを行っている。 レーベル発足よりこれまで50作品を超えるリリースをリリースし、その楽曲のクォリティの高さは日本だけでなく、世界中から賞賛を受けている。 これまでSkrillex, Diplo, Major Lazer, RL Grime, Djemba Djemba, MUST DIE!, Ookay, Carnage, Mija, Wave Racerなど名だたるDJ達からサポートを受けており、2015年に開催されたULTRA JAPAN 2015ではメインフロアにて多くの楽曲がプレイされるだけでなく、レーベルから2名のアーティストが出演した。 またレーベルの総決算してリリースされた「TREKKIE TRAX THE BEST 2012-2015 (CD)」が世界最大の音楽メディア「Pitchfork」へレビュー掲載されスコア【7.2】を獲得するほか、Skrillexが主宰する「NEST HQ」での特集記事やMini Mixのリリース、LuckyMe Recordsがホストを務めるRinse.fmのプログラムでのレーベルが特集ほか、 「BBC Radio 1Xtra」「BBC Radio 1Xtra - Diplo and Friends」 や「Nina Las Vegas - Triple J Mix Up」でも楽曲がプレイされるなど各国のメディアに大きく取り上げている。 その他にもアメリカ・テキサス州で開催された「South by Southwest 2016」への出演やPC Music、Lido、DJ Paypal、Muchinedrum、Addison Groove、DJ Sliinkなどその他多くのアクトの海外公演のサポートを務めるほか、アメリカ・中国・韓国などでもツアーを行い多くの世界中のファンを熱狂させている。 日本国内ではm-floのTaku Takahashiが局長を務める日本最大のクラブミュージックインターネットラジオ「Block.fm」にてクルーのandrew, Carpianter, Seimeiによる「Rewind!!!」のホストを務める。 またHyperdub Label Showcaseへの出演を筆頭とする来日アクトのサポートや、Djemba Djemba、Nina Las Vegas、Lucky Me Records所属のJoseph MarinettiやDeon Customのアジアツアーの主催、自身のレーベルの全国ツアーなど積極的に自主企画を行うほか、アパレルブランド「THE TEST」のコラボなどその精力的な活躍は今後の日本のユースシーンを牽引する今最も注目すべきレーベル、DJ集団と言える。

futatsuki

Group: TREKKIE TRAX

Country: Tokyo

Genre: FUTURE BASS

2012年よりDJ/オーガナイザーとして活動を開始。 東京を代表する気鋭音楽レーベル「TREKKIE TRAX」の旗揚げに参加し、現在ではレーベルマネージャーとして活躍。 若手のトラックメイカーを中心に、日本のダンスミュージックを世界へ配信することを目標とし様々なアーティストのプロデュースを行っている。 同レーベルは世界最大級の音楽レビューサイト「Pitchfork」「EDM.com」「Vice/Thump」やSkrillexが主催するネットメディア「Nest HQ」に取り上げられるほか、世界的に有名な様々なアーティストからサポートを受けている。 またオーガナイザーとして2012年よりインターネットレイブパーティー「MIXXXTURE」を発足。様々なジャンルをミックスしたパーティーはシーンに大きな影響を与えており、現在では自身が所属するレーベル「TREKKIE TRAX」のパーティーを初め、様々なイベントを演出している。

Carpainter

Group: TREKKIE TRAX

Country: Japan

Genre: UK Garage/Future Garage/Grime/Bassline

横浜在住のTaimei Kawaiによるソロプロジェクト。Bass music/Techno musicといったクラブサウンドを軸に制作した個性的な楽曲は国内外問わず高い評価を得ており、これまで自身の主宰するレーベル「TREKKIE TRAX」や「Maltine Records」よりEPをデジタルリリース、2015年にはレコード形態でのEPやCDアルバムをリリースするなど、積極的な制作活動を行っている。 またポーター・ロビンソン、tofubeats、初音ミク、東京女子流、カプコンといったメジャーアーティストにRemix提供など行っているほか、人気マンガ家「浅野いにお」がキャラクターデザインを務めた映像作品「WHITE FANTASY」では全編において楽曲を提供。2016年には仮面ライダーエグゼイドの主題歌である、三浦大知の「EXCITE」の作曲・編曲を共同で手掛け、同楽曲はオリコンシングルチャート1位を記録した。 その勢いは国内だけにとどまらず、フィンランドの「Top Billin」やイギリスの「L2S Recordings」「Heka Trax」「Activia Benz」などからもリリースを行ない、イギリスの国営ラジオ局「BBC Radio1」や「Rinse.fm」「Sub FM」でも楽曲が日夜プレイされている。また中国や韓国、アメリカでのDJツアーも敢行した。 2016年からは自身の楽曲により構成されたLive Setもスタートし、ライブ配信サイト「BOILER ROOM 」での出演などを果たしている。 ほかにも、m-floの☆Taku Takahashiが主宰する日本最大のダンスミュージック専門インターネットラジオ局「block.fm」では、レーベルメイトとBass Musicを中心としたプログラム「REWIND!!!」のパーソナリティも担当しているなど幅広く活動している。

andrew

Group: TREKKIE TRAX / REWIND!!!

Country: 日本/東京/板橋

Genre: House/Dubstep/Bass/Techno/UK Garage/UK Funky/Grime/R&B/HIPHOP/Juke/Jungle

東京を拠点に活動する Producer / DJ HipHopを中心にBlack musicを聴き漁った幼少期を経て、高校時代にMPC1000を購入。トラックメイクを始める。 さらに卒業と同時にクラブでのDJ活動も開始。DJとしてはBass musicのフィールドでの出演が主だが、ジャンルを限定せず「温故知新」を常に掲げた真摯なプレイスタイルは各方面から高い信頼を得ている。 正式な作品集は、自身も運営の一員である音楽レーベル『TREKKIE TRAX』からリリースした「Monolith EP」のみ と少ないものの、Finlandの老舗レーベル『Top Billin』のコンピレーションへの参加や、Part2Style、80KIDZ、Nature Danger Gang、Carpainterなど国内アーティストへのRemix提供も精力的に行っている。 またその楽曲は、DubstepやJukeの世界的な認知に深く貢献したUKのレーベル『Hyperdub』のラジオショーや、英国の国営放送局『BBC Radio1』でもプレイされる等、国外での評価も着実に獲得している。 2013年末には活動をラジオパーソナリティにまで広げ、日本最大のダンスミュージック専門インターネットラジオ局『Block.fm』にてTREKKIE TRAXのSeimei&Taimeiと共に番組『Rewind!!!』をスタート。 現在は『TREKKIE TRAX CREW SET』のコアメンバーとして日本各地へツアーをする中、ソロとしても『ULTRA JAPAN Fes 2015』といったビッグフェスへの出演を果たすなど、常にパーティの第一線で活躍している。 http://www.trekkie-trax.com/ https://soundcloud.com/andrew_aez http://block.fm/program/rewind/

bank

Group: TREKKIE TRAX

Country: TOKYO

Genre: ELECTRO

東京を中心に活動しているDJの1人である。 TREKKIE TRAX 主宰の一人。 レーベルメイトであるsabaと共にMSTNGとしても活動している。 ELECTRO,Future Techno,ACID,BASSを中心に聞き込み、80年代のPOP MUSIC を車で聞いている。 自身が所属しているTREKKIE TRAXよりELECTROを意識したMIX『ONE HUNDRED FIFTEEN ELECTRO』をリリースしている。 Twitter https://twitter.com/bank_LFTV 『ONE HUNDRED FIFTEEN ELECTRO』https://soundcloud.com/trekkie-trax/bank-one-hundred-fifteen TREKKIE TRAX http://www.trekkie-trax.com/

BUDDHAHOUSE

Group:

Country:

Genre: Bass Music / Electronica

平成元年生まれ。札幌 山鼻在住。DJ / Beatmaker 05年からDJとしての活動を開始。 スーツに黒ぶちメガネが目印。 http://buddhahouseblog.blogspot.jp/

KAN TAKAHIKO

Group:

Country: JAPAN

Genre: BASS MUSIC

▼KAN TAKAHIKO 2005年よりTRACK MAKERとして活動開始。 2010年、ROC TRAXのコンピレーションアルバム“ROC TRAX JAM REMIXES”に収録されたDEXPISTOLSのリミックスが大きな話題となる。 盟友SOCCERBOYとの共作によるGRIME MC RQMのリミックスはBEATPORT DUBSTEPチャートにランクイン。世界基準のサウンドクオリティである事を証明した。 ☆TAKU TAKAHASHI主宰TCY RECORDINGSからのリリース、 そしてTHE LOWBROWSのアルバム“EMOTION”への参加等 東京を代表するTRACK MAKERの一人としての地位を築きつつある。 http://kantakahiko.blogspot.com/

Miii

Group: Maltine Records / Murder Channel

Country: 東京

Genre: Neurohop, Glitchhop

1992年生まれ、東京在住。2004年より音楽活動を開始。ブレイクコアとダブステップをルーツにした暴力性と邦楽インディー・ロックに影響を受けた感傷的なサウンド、世界観でリスナーを圧倒する。 東京女子流、夢眠ねむ(でんぱ組inc.)、DJ Skull Vomit、DJ TECHNORCH等の楽曲の公式リミックスを手がける他、オルタナティブラップグループYOCO ORGAN、MC・DJとして活躍するNO+CHINとの楽曲制作を行う等、多岐多彩に渡る活動を行う。 2014年には、〈Murder Channel〉より、ミニアルバム『Textural Nightmare』、〈Faded Audio〉より『An Invisible Storyteller』を立て続けにリリース。 現在は、LASTorderとの音楽プロジェクト”The Wedding Mistakes”としても活動している。

Redcompass

Group: FOGPAK / SEXY808

Country: 日本

Genre: Jersey Club

コンピレーション企画"FOGPAK"主宰。横浜出身。2012年1月よりDJとしての活動を始める。過去にササクレフェスティバル、IdleMomentsなどの大型イベントや、Bobby Tank, Sweatson Klank aka Take, Dean aka Funk Bast*rd, Visionist, Puzzle, Fennesz, Lusineなどの来日公演に出演。魔術をキーワードとした選曲で、Beats~Bass~Jersey Club~Trap~Dreamwave~Jukeなど様々なジャンルをiPadでサーフする、タッチパッドDJ世代のデジタルネイティブである。 自身の主宰する企画"FOGPAK"では、各回ごとに参加者にテーマを与え、そのテーマから連想された音像をコンピレーションとして整合性のあるものにまとめている。インターネットにより広大になった音楽の海を航海するためのコンパスとして、私たちを役立てて欲しい。 FOGPAK: http://fogpak.bandcamp.com SoundCloud: http://soundcloud.com/chimerairborne Twitter @Rdcmpss

The Chopstick Killahz

Group: Dozewell

Country: Japan

Genre: GLOBAL

2014年結成。 Post Tribal Dj/Producer Unit. 第三世界的なオーラを放つ音を主に選曲し、大型フェスやラジオへの出演など幅広いフィールドで活動している。 現在、渋谷Ruby Roomにて偶数月にGlobal Bass Musicのパーティー”南蛮渡来”を、新宿ドゥースラーにて毎月第四水曜日に”バリハイ ラウンジ”を開催中。

hype

Group: POOL, RVVIDEZZATWIN

Country: TOKYO

Genre: Techno/House/All Bass Music

【hype】 12年夏よりDJ活動をスタート。 幼少時代からMTVで慣れ親しんだメインストリームR&Bを中心に、All Bass Music(Hip Hop, Jungle, Trap, Vogue, JerseyClub, Juke, Vaparwave), Techno, Houseを絡めたスタイルが持ち味。 パーティによってビートを中心としたセットや、J-POPを中心としたセットを披露することもある。 3年間での大小様々なクラブ、パーティでDJ。ageHaのARENA(メインフロア)や地方でのDJ経験もあり、2014年のburn DJ contestでは11位にランクイン。 自身のDJスタイルのバックグラウンドには、Metamorphoseで目の当たりにしたDerrick MayのDJが色濃く残っており、DJチームでの活動やB2Bを時折行うものの、 ジャンルさえ違えど主に個人での純粋な"DJ"プレイに重点を置いた活動を行い、お客さんにお酒をおいしく、気持ちよく躍ってもらうことをモットーとしている。 定期イベントは、FLASH!!!に12年12月より出演中。POOL@渋谷Lounge Neoのオーガナイズも一部行う。 ちなみに普段は某メーカーに勤務する、サラリーマンDJ。 asia, lounge neo, VISION, WOMB, ageHaなど、年間60本ほどの出演ペースで精力的に活動中... soudcloud https://soundcloud.com/hype_o twitter @hy_pe

ZAG

Group: ZIGZAG

Country: JPN

Genre: Techno

2013年2月よりZiGZAGとしてDJ活動を開始、以来渋谷を中心として主にasobisystemのパーティに出演。ミニマルテクノをメインとしたプレイで個人名義での出演も多く、 現在、作曲活動も並行して行っている。

PNT

Group:

Country: JPN

Genre: Techno/House/Bass Music

2012年12月よりDJとしての活動をスタート。 幼い頃より両親の影響を強く受け80sDiscoやBlues,R&Bを毎日のように聴いていた。 そして、高校時代に中田ヤスタカに強く憧れを持ち東京の大学に入学する。 現在はテクノ、ハウス、ベースミュージックを軸にDJをやっているが、その他ジャンルもこなすことができ、オールジャンルのプレイが可能である。 現在は毎月開催される中田ヤスタカのレジデントパーティであるFLASH!!!のレギュラーDJとして活動している。 若干20歳の大学生であり、今後の活躍が更に期待される。

has

Group: FLIGHT TOKYO

Country: ToKyO

Genre: BASS MUSIC, FUTURE BEATS, HOUSE.

東京のレーベルFLIGHT TOKYOに所属。DJとイベント主催・サポートを中心に活動。 BASS MUSICやFUTURE BEATSを中心に様々なジャンルをプレイ。 自身がオーガナイズするパーティ「BOUNCE UP」は 東京のストリートとポップカルチャーを牽引するアーティストが集まるクロスオーバーな世界観で他のパーティとは一線を画する。過去にLH4L、R3LL、bo enと海外から招致。国内からはSeiho, Qrion, Licaxxx, Carpainterなどを早くからピックアップし関係者からも注目を集めている。 カナダ・トロントでの約1年の滞在でDJの経験、クラブシーンを体験。帰国後は都内を中心に精力的に活動し、国内アーティストだけではなく海外アーティストのサポートし共演。 2017年にはアメリカのインターネットレーベル「MAKING WAVE」よりチルアウトのmixをリリースし、新たな方向性としてラウンジライクなミックスも各方面で高評価を得ている。

masahiro tadokoro

Group:

Country: JPN

Genre: Techno/House/DeepHouse

masahiro tadokoro 新潟県出身。2011年2月に渋谷・青山・中目黒エリアを中心にDJキャリアをスタート。 Deep House、Deep Techを主軸としたロングミックスを好み、浮遊感と寝起き感を重視したラウンジプレイを得意とする。 限りなくニュートラル属性の鬼いちゃん的存在。 https://soundcloud.com/masahirotd

AGELOW

Group: LADY'S ONLY / POOL / SO WHAT®

Country: Tokyo, Japan

Genre: Grime/Garage/JerseyClub

1991年生まれ。ベースミュージックを主軸としながら幅広いジャンルをフロアに投下する実験的なプレイスタイルで都内を中心に様々なパーティーに出演。Yun*chi主宰『Dual*』をはじめとしたASOBISYSTEM系列のレギュラーDJを数年間務めたのち、自身で複数のイベントのオーガナイズ活動を開始。2014年にHyperJuice fazerock氏とASHRA氏をレジデントに迎え、国内ネットレーベルとベースミュージック・カルチャーを積極的にフューチャーするパーティー”POOL”を始動し、数多くの動員を記録。 また同年に結成された3人組のDJユニット”LADY'S ONLY”としても急速にヘッズを増やし続けている。

melo

Group:  

Country:

Genre: Bassline/UK Garage/Rave

1990年生まれ。2009年より本格的にキャリアをスタートし、 現在は2本のレギュラーパーティーを中心に DIRTY BASS&FILTHY RAVEを信条に各地のパーティーで活動中。 今年6月には1st Mixtape「Acid Killinger」を発表し、大きな注目を集めた。 DJとしての活動の他、歴代block.fmチャンネルの中でも異色の番組・ 「MOGRA工業学院放送室」でパーソナリティを務めるなど、活躍の場をさらに広げている。

KISM (Masaki Fujita/UG from PROPERPEDIGREE)

Group:

Country:

Genre: Techno/2step/UK garage/Jesey/Vogue/Trap/Bass music

2012年結成 Masaki Fujita(左)とUG(右)によるDJユニット GOOFY Soundcloud➡https://soundcloud.com/goofy_tokyo KISM Soundcloud➡https://soundcloud.com/kism_tokyo

VJ 310

Group: なし

Country: 日本

Genre: House/Others

2011年より活動を開始。 テクノ、ハウスをはじめ、アニメなどの特殊なジャンルなどでも演出を行う。

Humungas

Group: TREKKIE TRAX

Country:

Genre: Humungas

1993年冬生まれ、VJ/DJ/音大生。 2013年夏より都内を中心に活動を開始。2015年4月よりTREKKIE TRAXに所属。 ベースミュージック系パーティを軸に様々なパーティでVJを行い、クラブミュージックだけでなくアニメ・アイドル・VOCALOIDなどのイベントやバンドのライブにも出演している。 2014年8月、代官山UNITにて開催されたTraxman来日公演のVJサポートを務め、2015年2月にはLOUNGE NEOにて中村弘二氏の初オーガナイズイベントにVJ出演。 また、CTS『唯我独尊 ONLY ONE』のMVにおいてリリックモーションを制作するなど、現場に留まらず幅広い活動を行っている。 アーティストや楽曲の世界観を増幅させる映像で空間を演出し、現在では月平均10本以上のイベントに出演中。

midori-gumi

Group:

Country:

Genre: midori-gumi

2013年5月より活動開始 nishiokanaとヤスエミカによるVJユニット モノクロベースのプレイスタイル。 都内を中心に、clubasia、LOUNGE NEO、SOUND MUSEUM VISIONなどで活動中。 ジャンルを問わず、 毎月第三金曜日に渋谷clubasiaで開催されている"Ray-Van" 『次世代のダンスミュージック』をテーマにプロジェクト兼パーティー"InfinitySense" DEEP HOUSEに特化したマンスリーレギュラーパーティ"SOCIAL CLUB" 『縛られない音』をコンセプトに活動している若手DJparty"mitsuami" など多数のレギュラーVJをつとめている。

店長鈴木 a.k.a 鈴木将(スー)

Group: Glad / LOUNGE NEO

Country:

Genre: 店長

GladとLOUNGE NEOの店長。 中学校社会教員免許保持。 既婚。

Flyer Takeout

携帯 : このフライヤーを持っていこう!携帯で画面上のQRコードをスキャン、またはメールアドレスを入力してあなたの携帯に転送します!

@