Honey-Vol.14-by あまいものないと-魔法祭(まつり)〜まほうをかけて〜

DATE: Sunday 10月2日,2016年

TIME: 15:00 ~ LATE

PRICE: 前売り2500円、当日3000円 (ともに別途会場で1D代金500円)

GENRE: Allmix、Electro、House、POP、Good music、

ARTISTS: DÉ DÉ MOUSE, RAM RIDER, Morley Robertson, A-bee, その名はスペィド aka THE LADY SPADE, FQTQ, JaccaPoP, galcid, あさちる, カナスタ, RRRRRRR, つっぴ, hype.

エレクトロポップを中心とした良質な音楽をたのしくお届けするDJ&LIVEパーティ
「Honey(はにー)by あまいものないと」が「魔法祭(まつり)」をテーマにしたハロウィンパーティを渋谷のクラブ「LOUNGE NEO」で開催!
魔法使い(アーティスト&DJ)が極上の魔法(音楽)で魅了します。


【前売りチケット発売】
前売り2500円、当日3000円
(ともに別途会場で1D代金500円)
■peatix前売りチケット
http://peatix.com/event/197710
facebookページ
http://www.facebook.com/events/1086216194734164/


【魔法使い】
■GUEST DJ&LIVE :
DE DE MOUSE
RAM RIDER
Morley Robertson
SAWA
A-bee feat ellie
その名はスペィド(SLF!!!+ATG)
FQTQ
JaccaPoP
galcid
あさちる
カナスタ
more‬

■LINE UP:
RRRRRRR/
つっぴ/
マツ子/
めい/
HOTPAN2‬/
MEGU/
Cozy/
sexy隊長/
hype/
MackeyyyNya/
ペティ/
Kirkstripes/‬
TOMO★KYUN‪/
りょうた‬



■VJ:yumiko/もっち/あい

‬■ハニーガール:つっぴ&灯歌‬

■占い:灯歌 ‬
FOOD:フードコーディネーター鈴木くみ子/たどめし‬
※分煙 ※未成年の方も参加可能です。
------------------------------------------------------
■主催・制作:あまいものないと
twitter: http://twitter.com/amaimononight
ハッシュタグ:#amaimononight
FB:http://www.facebook.com/amaimononight
■協力/LOUNGE NEO/
http://www.loungeneo.com/venue/
------------------------------------------------------

DÉ DÉ MOUSE

Group:

Country: JAPAN

Genre: Electronic Music

track/operate/sequence/synthesizer: 遠藤大介によるソロプロジェクト。 作曲家、編曲家、プロデューサー、キーボーディスト、DJ。また、自身の曲のプログラミングやミックス/マスタリング、映像と多方面に活動し、他作品のプロデュース / 楽曲提供 / remixも行う。 メロディカットアップの手法とキャッチーで不思議なメロディ/和音構成は、国内外問わず多くのフォロアーを生み、以降のシーンに一つの発明とも呼べる功績をもたらす。 トラックメイカー/プロデューサーとしてのライブの追求にも早い段階から積極的であり、2008年からはバンドを従え、フジロックやタイコクラブなど、毎年多くのフェスやイベントに出演。バンドシーンとクラブシーンの枠組みを超えた縦横無尽なライブパフォーマンスは人々を魅了し続ける。

RAM RIDER

Group:

Country: TOKYO/JAPAN

Genre: HOUSE/Electro/Pops

90年代中頃より活動を開始、自主レーベルからリリースした作品が一部で話題となり、それをきっかけに数多くのトップアーティスト達のリミックスを手がける。2000年以降はDJ、リミキサー、アレンジャーとしての経験を活かし楽曲提供や作詞、編曲、それらを総合したプロデュースへの道を進み、2004年に自らもヴォーカルをとる形でデビュー。スマッシュヒットとなった 1st Album「PORTABLE DISCO」、ソロボーカルと豪華ゲスト参加の2枚同時という形でリリースされた「AUDIO GALAXY」などオリジナルアルバム3枚に加え、シングル6枚、リミックスアルバム2枚をリリースしている。LIVEではELワイヤーやレーザー、LEDを駆使し「音と光」をテーマにしたパフォーマンスを展開、クラブを中心にライブハウス、国内外のフェスなど数多くのステージに出演。DJでは様々なジャンルのアンセムをマッシュアップするスタイルでクラブ初心者からヘビーリスナーまで幅広い支持を得る。現在は自身のリリース、ライブ、DJ と並行しソロシンガー、バンド、アイドルと数多くのアーティストのプロデュースや、TV、映画、舞台への楽曲提供で活動の幅を広げている。

Morley Robertson

Group:

Country: 日本

Genre: Drum & Bass /Dub Step / Bass Music /and more

1963 年アメリカ・ニューヨーク生まれ。ジャーナリスト、作家、ミュージシャン。東京大学入学、日本語で受験した初のアメリカ人東大生となる。 東京大学を1学期で中退、アメリカのハーバード大学に入学。電子音楽を専攻し、イワン・チェレプニンに師事。アナログ・シンセサイザーなどの現代音楽を学ぶ。チェレプニンの父は昭和初期に来日し、伊福部昭などに音楽技法を伝授した人物でもあった。 J-WAVEの深夜番組「Across The View」をはじめ様々なメディアに独自の世界を展開。また、既存メディアだけにとどまらず、ネットでの発信に力を入れており、2005年よりポッドキャスト番組「i-morley」を開始。政治、社会問題、芸術など多岐に渡った話題を扱う。述べ登録者数は90万人を越えた。 日本の元気を探求するプロジェクト「GrooveJapan」の第一期中(2011年1月〜3月)には中東革命、東日本震災等があり、公式ツイッターでのコメントに注目が集まった。現在フォロアー数は1万5千人を超える。 1984年 著書:自叙伝『よく ひとりぼっちだった』(文藝春秋) 1991年 著書:『ハーバードマン』(文藝春秋) 1996年 CD:『空からモーリーが降ってくる』(徳間ジャパン) 2012年 リミックス:『冷静に ABCC mix』(nonSectRadicals) 時々、山奥の河原で野外DJをすることもある。 http://officemorley.jp/ Morley Robertson Show WEDNESDAY - 1: 00GENRE:CULTURE http://block.fm/program/morley_robertson_show.html

A-bee

Group:

Country: japan/tokyo

Genre: Electro,house

2007年自身のレーベルVooV Recsからデビューアルバム『FLYING-GO-ROUND』をリリース。ダンス&エレクトロミュージックの枠に収まらないほどの独特な世界観と斬新な音世界を創り上げ、その中毒サウンドが幅広い層から支持されるようになり、iTunesのダウンロードも増え続け常にチャート上位を記録するようになる。 同時にプロデュースやトラックメイクのオファも増え始め、元気ロケッツやMAKAI、cargoなどの楽曲提供やリミックス。 シュウウエムラ メイキングBGMのサウンドトラックを手掛けるなど、クラブミュージックやファッション系のサウンドクリエーターとしても活躍している。 2008年に2nd アルバム『POLYPHONIC CITY』2009年に初のリミックスアルバム 『A-bee remixes -FACE-』をリリース。着実にリスナーに前衛的なスタイルで魅了し続け、遂に2010年12月、問題作 3rdアルバム『CURRENTRIA』をリリースする。今までのA-beeの世界観は健在のまま、本作ではさらに神秘的でラスト至るまで緻密に計算され た構築音楽を表現し、プログレッシブで色彩豊かなアートな作品に仕上がっている。そして2011年 iTunesにて『smile-EP』『Cloud Nine / Ring』を連続配信し、どちらもダンスアルバムチャート1位を獲得する。 A-beeの活動の場はサウンドクリエイト以外に、トラックメイクよりも長くDJの活動もしており、独学でつちかったDJテクニックはかなりの定評がある。

その名はスペィド aka THE LADY SPADE

Group:

Country: TOKYO

Genre: Magical Electric Kawaiis & Darkness Electric Terrors

その名はスペィド / THE LADY SPADE どうせ世界はおしまいだから  最後にあなたにプレゼント マジカルな呪いと キラキラな人工甘味料を アグレッシブにブレンドした 劇薬みたいな砂糖菓子 可愛くて楽しくて 悲しくて恐ろしい 俗悪な美の提示 魔法と電気のお人形 その名はスペィド Vulgar Display of Beauty Magical Electric Doll THE LADY SPADE 活動フィールド無限大の限定解除マジカルガールユニットなんだって。 ばっきばきなエレクトロで超絶キラキラロリータに歌って踊る以外にも、アニメ「HIGHSCORE」の主題歌になったりモデルになったりマンガになったりコスプレしたりDJしたり…いろーんなモノに変身して、今日もどこかで笑顔と呪いをまきちらかしているみたいだよ。だからみんなもウェブサイトやフェイスブックとかツイッターをチェックしよう http://www.ladyspade.com/ http://www.facebook.com/theladyspade ありすとじぜる(ATG) : VOCAL 八百万柱の神様たちが、よってたかって面白半分に組み立てた666体目のお人形だよ。 http://twitter.com/ATG_SPD http://www.facebook.com/atg.spd http://ja.curecos.com/profile/?ch=241920 てぃふぁにー(TIFFANY) : DANCER とっても優秀な使い魔で、ありすの面倒をみてあげてるよ。でも怒ると毒を飲ませるよ。 http://twitter.com/TIFF_SPD ろった(LOTTA) : DANCER 二次元からやってきたロボで、ありすのことが大好きなんだけど、いつも間違えて拷問しちゃうんだ。 http://twitter.com/LOTTA_SPD えすえるえふ(SLF!!) : MC/DJ/All Sounds & Design いつも後ろの暗いとこでなにかしてるみたい。お肉が好きだよ。 http://twitter.com/SLF_SPD http://www.facebook.com/slf.spd/

FQTQ

Group:

Country: 東京, 神奈川など

Genre: ELECTRO / BREAKS / FUNKY HOUSE etc

エフキューティーキュー。 ポップでキャッチーでファンキーな思わず体が反応してしまう独特のグルーヴは聴いた者を虜にするピコピコマジック。 2001年よりソロ・アーティストFQTQ名義での活動を開始。 TechnoやHouse、Electroといったクラブミュージックをベースに構築されたファンキーなトラックと、アナログシンセを駆使したライブパフォーマンスで注目を集める。 これまでにフルアルバムを4枚リリース。ジャケットイラストを漫画家の押切蓮介、清野とおる、小田扉などが担当し話題となった。 2008年にmyspaceとビクター主催のプロデューサーオーディションに入賞、80_pan(ビクターエンタテインメント)のプロデュースを手がける。その後、メジャー・インディーズを問わず多数のシンガー、アイドルなど楽曲提供を行う。 2015年には「世界一のエンターテインメント」と名高いUSJのワンピース・プレミアショーで楽曲が使用され高い評価を受けた。 とにかくわかりやすい楽しさに溢れたゴキゲンなミュージックを発信中!! http://www.fqtq.com/

JaccaPoP

Group:

Country: 日本

Genre: ドラマチックロッカダンスユニット

現代の隙をついた、愛と脱力感満載の歌詞を、無邪気なビジュアルと甘い歌声で解き放つ"MIRU"(Vocal)と、 バラエティーに富んだ独特の世界観を持つ"SUN"(Programming / Sound Produce)によるユニット"JaccaPoP(ジャッカポップ)"。 2009年9月9日、タワーレコード、HMV、TSUTAYAなどのCDショップだけでなく、VILLAGE VANGUARD、ITS'DEMO(イッツデモ)などの 雑貨店でも売り切れ店が続出し、新人としては異例のヒット作となるった1stアルバム「Parsley」でデビュー。 同年11月にiTunesにて配信された、くるりの名曲「World's End Supernova 」のカバーでは、iTunesエレクトロニック・チャート第1位を獲得し、 2010年1月リリースのアナログ盤「JP EP」は、DMRのチャートで第1位を獲得。名実共トップアーティストの仲間入りを果たした。 そして2012年8月8日、全国各地のライブハウス?クラブイベント、ファッションショー等、様々な場で3と36の最大公倍数で、 初めて流れる摩訶不思議なJaccaPoPワールドを展開してきた2人が、約3年振りとなる2ndアルバム「Champion」を遂にリリース! 独創性を突き詰めた、オフェンシブ且つ切ないエモ-ションが共存する"This is JaccaPoP!"と言える世界をどうぞ。

galcid

Group:

Country: JAPAN

Genre: アナログシンセ女子ユニット

女性一人でモジュラーシンセとマシンを巧みに使う「完全即興スタイル」が話題を呼び、海外では「モジュラーのジャンヌ・ダルク」と命名された。Detroit Undergroundからリリースするや否や、アンダーワールドやダニエル・ミラーら著名ミュージシャンが賛辞を送り話題に。2016年Boiler Roomを機にワールドツアーやmutekなどのイベントにも参加。9月にはカナダ・スイス・ドイツのツアーを予定。 http://galcid.com/ https:/ / www.facebook.com/ galcid/ https:/ / www.instagram.com/ galcid_insta https:/ / twitter.com/ galcid_official

あさちる

Group:

Country: JAPAN / TOKYO / KYOTO

Genre: Technopop

京都府先斗町出身。 老舗おばんざい屋の娘。 奇抜で独特なジャパニーズ kawaii ファッションと、のどちんこが2つある特殊な声質で繰り広げる "はんなり京都弁トーク" を武器に、歌・MC・モデル等さまざまな活動で、人と世の中を明るくするカラフルなキャラクターアイコン。 2015年から原宿にあるKAWAII MONSTER CAFEのビジュアルアイコン "MONSTER GIRL" の「CRAZYあさちる」としても活動し、毎週水曜はソロダンスショーも担当中。

カナスタ

Group: POP WITH ME

Country: JAPAN

Genre: Electro

関西で活動するシンガー・モデル・マルチ活動女子。 1stデジタルEP「Monoceros EP」をリリースし、iTunesエレクトロニックアルバムチャートにおいて一位獲得。 2016年3月に自身初のフルアルバム「アンチクロック」を全国流通後、東名阪にてリリースパーティーを開催し成功を収める。 「歌って踊れる本気のエレクトロポップ」をテーマに、今日本のエレクトロ界を彩る期待の新星。 大阪生まれ、南の島育ち。趣味はサバイバルゲーム。

RRRRRRR

Group: MO+RRRRRRR / あまいものないと/Honey

Country: tokyo

Genre: たのしいもの。良質なもの。

RRRRRRR かわいいといじわるをテーマにした無類の 良質な音楽好きVJユニット「MO+RRRRRRR」のかわいいを担当。 「あまいものないと」「クラウドロックフェス」「Honey」など 各種おかしなパーティを主宰。VJ、DJ。 VenusLaserにてレーザー演出のお手伝い。 https://www.facebook.com/amaimononight https://twitter.com/amaimononight https://twitter.com/yorumoamaimono

つっぴ

Group:

Country: 東京

Genre: Pop / House / Electro / Rock etc...

2012年 ひっそりとDJ活動開始。 EditやRemixの製作も行う東京出身の女子DTMer。 4つ打ちを中心としつつも ヒップホップからロックからポップまで好きなものを詰め込みながら 多くの人にエンターテイメントを届けることを目標として日々活動中。 最大の趣味はEXILE THE SECONDの追っかけ。 北は北海道南は九州まで、惜しみなく時間とお金をLDHに費やしています。 Audiomack https://www.audiomack.com/artist/tsuppi soundcloud https://soundcloud.com/tsuppi_s mixcloud https://www.mixcloud.com/tsupi/

My name is tsuppi. I am a women's college student. The activity as DJ is started at the end of 2012. Electro House,Dubstep,Drum&Bass,J-POP,J-ROCK...

hype

Group: POOL

Country: TOKYO

Genre: Techno/House/All Bass Music

12年夏よりDJ活動をスタート。インターネットとベースミュージックの最前線をフロアに投下する"POOL"のオーガナイズを始め、都内クラブで年間30本程度のパーティの主催・サポートを行っている。一癖ある海外アーティストの招聘に定評があり、最近では"Future Funk"を日本のクラブシーンに持ち込み、マクロスMACROSS 82-99,Moe Shop, Night Tempoを中心にしたパーティの開催や、GUNDAM,Omniboi,Yung Bae,IGLOOGHOSTなどビート系アーティストの来日サポートも多数手がけている。 自らのDJは、ハウスを中心にディスコ、テクノなどを幅広くプレイし、都内の大箱や大箱から地方のクラブ、サブカルチャーライクな箱まで様々なパーティの出演を精力的にこなす。 soudcloud https://soundcloud.com/hype_o twitter @hy_pe

Flyer Takeout

CELLPHONE : Take THIS FLYER with you! Simply scan in the QR code on your mobile phone or supply your email and get it sent to you!

@